会談で文在寅韓国大統領の親書を外交特使の文喜相議員(左)から受け取る安倍晋三首相=首相官邸で2017年5月18日午前10時6分、川田雅浩撮影
毎日新聞

 安倍首相は18日、韓国の文在寅大統領の外交特使である「共に民主党」の文喜相議員と会談し、文議員は首脳の相互訪問による「シャトル外交」の再開を求める大統領からの親書を手渡した。また首相と文議員は北朝鮮に対し連携を強化する重要性で一致。親書には慰安婦問題に関する日韓合意についての記述はなかったという。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら



(出典 news.nicovideo.jp)


(出典 livedoor.blogimg.jp)



<このニュースへのネットの反応>

お金欲しいニダ


慰安婦について記述がなくても、韓国での報道は「日本へ慰安婦合意破棄を伝えた」とか言うんでしょ。安部政権が終わったら、次の総理が謝罪に賠償とやりそうな気もする


目的はわかってるけど…。この状態では断れんわな…


日本語訳するともっと金寄越せ。でも合意はしないよ。ということかな?




こちらもおすすめ!