なべちゃんの気になるニュース

芸能・エンタメ・健康・漫画・アニメ・天体 等 気になるニュースをまとめます。

    カテゴリ: 宇宙


    土星の輪のあいだに地球が!
    ねとらぼ

     米国のNASAジェット推進研究所が、探査機「カッシーニ」から撮影された地球の写真を公開しました。土星の輪のあいだに位置する白い点がそれです。小さいなあ。

    【拡大画像や他の画像】

     発表によれば、土星からはその他の太陽系惑星がすべて太陽の近くに位置しているように見え、簡単にその姿を捉えることができるそうです。しかし、地球までの距離は14億キロメートルもあるため、くっきりとした土星の輪とは対照的に、地球は小さな点のように映っています。

     画像を拡大すると月も確認できますが、地球は白く輝く天体のような見た目のままで、青くは見えません。NASAジェット推進研究所は撮影時刻から(4月12日22時41分/アメリカ太平洋夏時間)、南大西洋が映っているはずだと推測しています。

     カッシーニは1997年に打ち上げられた探査機で、7年の歳月をかけて土星軌道上に到達。すでに燃料が尽きかけており、4月26日から土星と輪のあいだを22周し、至近距離から観測を行うのが最後の役割になります。9月15日に大気に突入し、土星上空で流れ星のように消える予定です。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    <このニュースへのネットの反応>

    【NASA、土星の輪のあいだから見える地球を公開 年内に消滅予定の探査機「カッシーニ」から撮影】の続きを読む


    『巨大小惑星 最接近』


    巨大小惑星「2014-JO25」、今月19日に地球に最接近 巨大小惑星「2014-JO25」、今月19日に地球に最接近
    …する距離まで地球に近づいた。 太陽の周りを回る2014-JO25は地球に最接近した後、木星のそばを通って再び太陽系の中心部に戻っていく。前回2014-…
    (出典:科学(AFP=時事))



    (出典 earthreview.net)



    【『巨大小惑星 最接近』】の続きを読む


    『カニ星雲』


    宇宙の「竜巻」、ハッブルがかに星雲で撮影 - ナショナル ジオグラフィック日本版

    かに星雲である。励起状態のガス雲が広がる様は、さながら明るい色の繊維で編んだタペストリーのようだ。(参考記事:「200万年ほど前に、地球の近くで超新星爆発」). そして今、ハッブル宇宙望遠鏡が、初めてこの超新星残骸の中心部をのぞき込んでいる。3つの高解像度画像 ...
    (出典:ナショナル ジオグラフィック日本版)


    かに星雲 (カニ星雲からのリダイレクト)
    1731年にイギリスの開業医でありアマチュア天文家のジョン・ベヴィスによって発見された。ウィリアム・パーソンズの観測で微細なフィラメント構造がカニの足を思わせることからカニ星雲と命名された。ただ、ジョーンズのようにこのスケッチはむしろパイナップルのように見えるという人もいる。 彗星を観察していたシャルル・メシエが、彗星と
    8キロバイト (1,054 語) - 2016年9月24日 (土) 14:15



    (出典 www.isas.jaxa.jp)



    【『カニ星雲』】の続きを読む



    (出典 www.takashimiyake.net)



    1 朝一から閉店までφ ★ :2017/02/23(木) 16:34:37.43 9.net

    国際
    NASA「地球とよく似た7つの惑星発見」

    ■ 動画をみる
     NASA(=アメリカ航空宇宙局)は22日、地球から40光年離れた太陽系の外に、地球とよく似た7つの惑星を発見したと発表した。7つ全てに生命の基礎となる水が存在する可能性があるという。  
    NASAによると、地球から約40光年離れた恒星「トラピスト1」の周りを、地球とほぼ同じ大きさの7つの惑星が周回していることを宇宙望遠鏡で観測したという。
    7つの惑星は岩石でできているとみられ、すべてに水が存在する可能性があるほか、このうち3つは温度などが生命を育むのに適した環境下にあるという。  
    NASA・ザーブッケン博士「第2の地球を見つけるのは、『もし』ではなく『いつ』の話になってきている」  NASAなどは、さらに精度の高い宇宙望遠鏡を使って観測を行うことにしている。
    [ 2/23 8:38 NEWS24]

    http://www.news24.jp/nnn/news890144450.html
    Copyright(C)NNN(Nippon News Network)


    【NASA「地球とよく似た7つの惑星発見」】の続きを読む



    (出典 wired.jp)



    1 白夜φ ★@\(^o^)/ :2017/02/20(月) 23:58:03.43 ID:CAP_USER.net

    スペースX、歴史的施設から打ち上げ成功 月面着陸などに使用
    2017年02月20日 12:19

    【2月20日 AFP】米宇宙開発企業スペースX(SpaceX)は19日、フロリダ(Florida)州ケープカナベラル(Cape Canaveral)にある米航空宇宙局(NASA)のケネディ宇宙センター(KSC)から、国際宇宙ステーション(ISS)への補給船を積んだロケット「ファルコン9(Falcon 9)」を打ち上げた。
     
    今回使用された発射施設「39A」は、1960~70年代の月面探査のための宇宙船の打ち上げや、1981~2011年のスペースシャトルの打ち上げにも使われた歴史的な施設。
     
    打ち上げは当初、18日に予定されていたが、発射13秒前にロケットエンジンに不具合が見つかり、延期された。
     
    スペースXが補給船を打ち上げるのは10回目。
    今回打ち上げられた無人物資補給船「ドラゴン(Dragon)」は、ISSに滞在する宇宙飛行士6人に食料や生活用品を届ける。(c)AFP/Kerry SHERIDAN

    ▽引用元:AFPBBNews 2017年02月20日 12:19
    http://www.afpbb.com/articles/-/3118456


    【補給船を積んだロケット「ファルコン9(Falcon 9)」 月面着陸などに使用の歴史的施設から打ち上げ成功/スペースX】の続きを読む

    このページのトップヘ